スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リパッチしてみました

石鹸の本やサイトを見ていたら、古い石鹸も再生できるらしいことに気づきました。
今まで小さくなった古い石鹸は、100円ショップで買ったネットの中にいれて使っていたけど、それもみんな使って再生しちゃうことにしました。

今回は石鹸を小さく刻んでお水をいれ、加熱して溶かすだけなので苛性ソーダは使いません。
かなり簡単です

あと、海外のホテルで貰った小さな浴用石鹸が使わずに残っていたので、この際なので全部まとめて使っちゃいます。
写真撮るのを忘れたので、写真ないですが^^;

あとはドラッグストアで買ったシャボン玉浴用石鹸も入れることにしました。
シャボン玉石鹸

無添加石鹸なのでお風呂で使っています。

まず小さくなった石鹸は適当に小さくしてボウルへ投入。

海外製の浴用石鹸は包丁で刻みました。
古い石鹸

思っていたより、以外に硬くて、冬場にチョコレートを刻んだみたいになりました。

刻んだ石鹸


こちらは浴用石鹸です。包丁で切ったら意外とやわらかかった…

このあと、ボウルにすべての石鹸を投入して、水を適当に入れ、ラップしてレンジで加熱しました。
当たり前かもしれないけど、結構泡が出てびっくり。
もちろん、ラップをしていたので、特に汚れたわけではないですが…

それから1分半くらいかけちゃいましたが、1分くらいでちょっとずつ様子みながらやればよかったかな…というのは反省点です。

水を加えて練ったところ


こんな感じでゴムべらで練ってみました。
マジでマッシュポテトみたいです。
小さくなっていた浴用石鹸をもう少し小さく刻んでおけばよかったかなぁ…

更に練ったところ


このあとビニール袋にいれ、ラベンダーとローズウッドの精油をそれぞれ15滴づつ加えて更に練ったのがこの状態です。

あ、ビニールは薄いと敗れちゃうので2重にするか、ちょっと厚めの袋を使った方がいいようです。

型抜き


型はどうしようか悩みましたが、手元にあったハート型のクッキー型で抜いてみました。
ワンコ型もあったけど、うまく抜けませんでした。形が単純なものの方が扱いやすいですね。

型も家にあったものは小さかったみたいです。
この大きさだと石鹸としては使いにくい…。やっぱりネットに入れて使うしかないですね。

もう少し大きな型のほうが、石鹸の型としてはいいみたいなので、また探してみます。

残ったやつ


型で抜け切れなかったものは、ハンバーグの要領で小判型にまとめてみました。

石鹸としてはこちらの方が使いやすいかな?

色々な石鹸が入っちゃったので、顔を洗ったりするのは抵抗がありますが、手洗いとかキッチンで使ってみようと思います。

続きは前回のペットボトル法で作った石鹸のその後です。



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

みずき

Author:みずき
日常とかワンコとか、不定期に更新していきます

コメントは大歓迎です。

*諸事情により、現在コメントおよびトラックバックはは管理人の承認後表示させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

投稿フォームを用意しました。 みずきへのメールはこちらからどうぞ。

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログペット


■Art.Kaede~フリー素材■

チャーリーの一句

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
オセロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。